So-net無料ブログ作成

ターナー展 [芸術]

           11月29日 金曜日 晴れ

  今朝は冷え込みましたね。 布団から出にくかったですね。

  このお休みに、久しぶりに都内に行きました。

  上野公園内の東京都美術館へ「ターナー展」を観に行きました。

  ターナー.jpg

   「英国最高の巨匠」と云われる画家ですね。沢山展示されていました。

   ターナー風景画はいいですね。写実的でも、抽象的でもなく 心の眼で観た

   風景とでも云う感じがします。

   今回の作品の中では、バターミア湖がいいですね。白黒に近いのに虹に見えます。

   作品が多いので、時間を忘れ観たので疲れました。[もうやだ~(悲しい顔)]   

   ☆       ☆        ☆       ☆       ☆

     logo.jpg


主体展見てきました。 [芸術]

             9月12日 木曜日 晴れ

  今日は久しぶりに30度超えの’夏日’になりました。 暑い[あせあせ(飛び散る汗)]

  昨日、久しぶりに上野公園に行きました。「主体展」を見てきました。

  当社のオーナー様が会員の「会」です。当社も協賛しています。

  ここ数年 観に行ってますが、作品のサイズが大きいのにビックリします。

    東京都美術館.jpg

   会場は 東京都美術館です。併設で「ルーブル美術展」を開催しています。

    主体展1.jpg

 

     主体展2.jpg

      主体展 受付です。

  おおよそ、1.5時間くらいで鑑賞してきました。「満足」

  帰りに公園の大きな銀杏の木が見えました。よく見ると

    銀杏.jpg

    ぎんなん.jpg

    ぎんなんが ぎっしりと生っていました。 

    そういえば昔、公園内でぎんなん売りを見たことがありました。

   +      +      +      +      +      +

     logo.jpg


ボストン美術展 [芸術]

           6月 7日 木曜日 晴れ

  今日はいい天気でしたね。 [晴れ] 暑いくらいでした。

  昨日 「ボストン美術展」に行ってきました。

  開館20分前に着きましたが、既に(前売り券の方)並んでいました。

       ボストン展.JPG

  一番見たかったのが 「曽我蕭白」の雲竜図です。

  水墨画 襖絵<全8枚> です。大きくて迫力がありました。

  墨だけでこんなに迫力のある絵があるとは思いませんでした。

  胴体の部分も本来はあったようです。

  もうひとつは、吉備真備の入唐絵巻です。遣唐使の吉備大臣が

  唐に行った時の、逸話をユーモラスに描いています。

  約2時間で出てきましたが、雨にも関わらず入場待ちの行列が

  出来ていました。10日(日)までですのでもっと混むと思います。


北京故宮博物院200選 [芸術]

          2月4日 土曜日 晴れ

  今日は少しホットできる日でしたね。 [わーい(嬉しい顔)]

  9日(木)指定休の日に、国立東京博物館<トーハク>に行ってきました。

  特別展「北京故宮博物院200選」を開催していました。

  to-haku 1.jpg

  久しぶりの上野公園です。寒い割に人が出ていました。

  「書」が結構あり、この分野はチョット苦手です。「磁器」も展示されていて

  雰囲気のある物が多かったです。鑑定団が見れば ン百万円、ン千万円

  するのでしょう。 

  絵画と云うより絵巻物も多く展示されていました。水墨画が多いですね。

  この種の絵もチョット苦手です。

  清朝の皇帝の衣装も飾られていてとってもゴージャスでした。

  帰りに、アメヨコに寄って立呑みで一杯 ビール大瓶一本と煮込みで

  何と540円です。安いな~。[ビール]

 

 


円空展 [芸術]

      10月21日 金曜日 曇りのち雨

  久しぶりに雨です。[雨] 数日は晴れ間が期待できないようです。

  昨日の休みに、大宮公園内にある「埼玉県 歴史と民俗の博物館」へ行って

  「円空展 円空こころを刻む」を見てきました。

     hakubutukan-1.jpg

  円空という人の名前は聞いたことがあり、仏師だったかな?という思いで

  仏像が見たくなったので行ってきました。

  作風がとてもユニークですね。数多くの仏像を彫られた由、笑った顔の

  仏像はとても魅力のある顔でした。

     hakubutukan-2.jpg

  見終わった後、常設展を回りました。主に県内の民族的な歴史教室

  といった感じの展示でした。一度行けばいいかな。?

  上の写真は、建物入口前の「竪穴住居」の模型です。

  館内で面白い物を見つけました。「ゆめ体験ひろば」です。

  体験コーナーで、結構安い金額で利用できます。何人かで行ったら

  楽しいのではないでしょうか。

  それともう一つ、「昭和の原っぱ」です。昭和の子供たちの遊び場

  を再現しているようです。

     hakubutukan-3.jpg

  ベーゴマがあったので、まわしてみました。何十年ぶりでしょうか。

  覚えているものですね。

  隣接地に、弓道場があり練習をしていました。

      kyudoo.jpg

  こんなに近くで見るのは、初めてです。当るとかの前に、所作を覚える

  のが難しそうです。でも精神集中にはよさそうですね。


第47回主体展 [芸術]

          9月16日 金曜日 晴れ

  今日も暑かったですね。熱中症の子供もいまだに多いようです。[ちっ(怒った顔)]

  さて、昨日上野の森美術館へ「第47回主体展」を観に行ってきました。

       syutaiten.jpg9月15日~9月21日開催

  この作品展には、当社が管理委託を受けているオーナー様も

  出展されています。主体美術協会の会員です。

  作品は大きなカンバス(ほとんど50号以上)が多く、処狭しと展示されていて

  迫力があります。有名な作家の天覧会もいいですが、このような作品展も

  面白いですね。お時間のある方は、是非どうぞ。


岡本太郎 [芸術]

       4月18日 月曜日 曇り

 昨夜、何気なくチャンネルを変えていたら「岡本太郎」をやっていました。

 NHK教育テレビ「日曜美術館」です。めったに見ない番組ですが

 何故か引き込まれて、観てしまいました。

 「芸術は、爆発だ!」と云う有名なセリフが思い出されます。

 生誕100年を記念して、東京国立近代美術館で岡本太郎展をやっているようです。

 今度の休みに見に行こうかな?  あるいは、「明日の神話」を渋谷駅に

 見に行こうかな? と思います。


DVD鑑賞 [芸術]

     1月16日 日曜日 晴れ

 今日は、風がビュービューと寒い一日でしたね。[晴れ]

 帰ったら風呂に入って温まりたいですね。そして、日本の古寺・仏像の

 DVDを観ようと思います。まだ見ていません。見ないと次号が発売されてしまいます。

  s-koji-butuzou.jpg

 次号は、興福寺か東大寺だったと思います。

 


東京国立博物館 [芸術]

      1月14日 金曜日 晴れ

 今週が始まりました。がんばります。

 12日(水)に東京国立博物館に行って来ました。「トーハク」と呼ぶらしいです。

 本館のリニューアル記念 特別公開 展を観てきました。

   tou-haku-1.jpg本館です。

 教科書でもおなじみのものが展示されていました。

   hinokizu.jpg

  [右斜め上]国宝「檜図屏風」<狩野永徳 筆>ダイナミックな図柄に驚きです。

   fuujin-raijin.jpg

  [右斜め上]重要文化財「風神雷神図屏風」<尾形光琳 筆>

 愛嬌のある風神・雷神様のモチーフが効果的に描かれていていい感じですね。

 この絵柄は、CM、広告でも良く使われている気がします。

   sessyuu.jpg

 [右斜め上]国宝「秋冬山水図」<雪舟 筆> これも良く見かける絵(水墨画)ですね。

 水墨画は、意外と地味のように感じていましたが、本物はダイナミックですね。

 雪舟と云えば、涙で鼠の絵を描いたことで有名ですよね。

    hokusai-kanagawaoki.jpg

  [右斜め上]葛飾北斎の「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」です。

 これは、本当によく観る浮世絵ですね。最近ラジオで聞いたのですが

 江戸時代の輸出品として「焼き物」が多かったらしく、それを包んでいたのが

 浮世絵(紙)だったらしいです。この浮世絵に影響を受けたヨーロッパの画家は

 大勢いますね。

 上の公園を歩いて帰る途中で、ヘブンアーティストを見かけました。

   hevun-art-1.jpg

 寒い日でしたので、観客はまばらでした。

 


古寺・仏像 [芸術]

      1月10日 月曜日(成人の日) 晴れ

 今日は、成人の日です。新成人のみなさんおめでとうございます。

 また、十日戎で兵庫県の西宮神社の「福男」神事があり、朝のニュースで

 取り上げていましたね。

 昨日、ディアゴスティーニ社の「日本の古寺・仏像」創刊号を購入しました。

 法隆寺(西院)です。まだ、DVDは見ていませんが楽しみです。

  s-koji-butuzou.jpg

 昨年、平城京遷都1300年祭で奈良に旅行に行ってから、仏像に興味を持ち

 本・雑誌・DVDを探していました。

 年末には、NHKの「BSベスト・オブ・ベスト」にて「にっぽん心の仏像100選」の

 再放送がありましたが、録画できませんでした。

 また、BSフジで奈良の寺の紹介番組を放送していたので、これは録画できました。

 そんな時に、タイムリーな雑誌の発売に興味津々です。創刊号は特価ですが

 毎号2000円弱はきついですが、興味のある寺は購入しようと思います。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。